• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

サックバック

サックバックとは、射出成形機のスクリューを保圧完了後や計量完了後に強制的に後退させ、ノズル先端の溶融樹脂の圧力を低減させるものです。サックバンクは、通常、プラスチック射出成形機のノズル先端からの溶融樹脂漏れ(鼻たれ)対策やホットランナーからの樹脂漏れ対策などに使われます。また、サックバックはプラスチック充填後にきれいにランナーが切断されないために発生する“糸曳き”対策として使われることもあります。しかし、サックバックのタイミングやプラスチック樹脂の種類や成形条件によっては、逆に糸曳きの原因にもなる場合もあります。

医療機器・業界の用語集 一覧(アイウエオ順)

<あ行>

<か行>

<さ行>

<た行>

<な行>

<は行>

<ま行>

<や行>

<ら行 わ>