『医療用プラスチック成形.com 』を運営する親和工業では、創業以来、品質を第一に様々なプラスチック成形品を製造してきました。その中で精密機器・医療機器等で要求されるマネイジメントシステムの証明として、ISO13485の認証を令和元年9月に取得いたしました。日本国内でISO13485を取得しているプラスチック成形メーカーは少ない中で、親和工業ではよりお取引様に安心してお付き合いいただく信用・信頼の証として、今回の取得にいたりました。

平成17年に入ると医療用プラスチック製品の製造のために、専門の特注のM/Cを配備しました。この頃になると、親和工業では医薬・薬品業界のお客様が中心となってきました。そこで医療機器製造販売業の許可を持つお客様からのプラスチック成形の委託を受けるために平成19年に医療機器製造販売業許可、平成29年に医療機器製造業登録証、そして令和2年にを第二種医療機器製造販売業許可を取得しました。そうして、これまで以上に医療業界向けのプラスチック成形が中心となり、衛生面でも滅菌工程にも対応できるようになりました。
滅菌ついては、DNase-free、RNase-free、エンドトキシンフリーの製品に対応し、放射線(ガンマ線、電子線)の照射による滅菌やEOG減菌にも対応しています。医療機器製造業販売業をお持ちで、プラスチック製品の高品質で複雑形状の製品の設計・製作を探されている企業様は、是非、『医療用プラスチック成形.com 』を運営する親和工業にご相談ください。品質はもちろんのこと、その製品での認証取得や現在お客様がお困りのことを解決いたします。また、医療用プラスチックの製品を開発設計に関するご相談にも対応いたします。

< 第二種医療機器製造販売業 許可証 > < 医療機器製造業 登録証 >
医療機器製造業 許可証