• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

エアーシャワー

エアーシャワー(air shower)とはクリーンルームの出入り口に設けられている設備の事です。外部から作業者の入室や物品が搬入される際、清浄化した空気の空間であるクリーンルーム内に塵埃や異物が持ち込まれないようにする必要があります。そのためにクリーンルームと外部の空気を遮断する二重の扉を設けた小部屋を設置し、風速20m/sの清浄化した空気で作業者の衣服(クリーンウェア)に付着した塵埃を吹き飛ばし除去します。また同時に、二重の扉を設けた小部屋は、汚染された空気の侵入を遮断するエアーロック室の役割も持っています。エアーシャワーは二重扉になっている構造により、クリーンルーム内の室圧低下を防ぎクリーンルーム内の清浄化した空気と混ざり合わないようにしています。クリーンルームで作られる医療用プラスチック成形品、食品向けのプラスチック成形品、精密機械の工場など浮遊微粒子管理区域ではエアーシャワーは不可欠な装置です。

医療機器・業界の用語集 一覧(アイウエオ順)

<あ行>

<か行>

<さ行>

<た行>

<な行>

<は行>

<ま行>

<や行>

<ら行 わ>