• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

クリーンシューズ

クリーンシューズとはクリーンルームのような清浄度を管理された環境下で作業するために開発された靴です。医療用プラスチック成形品や食品向けプラスチック成形品など異物混入を防ぐためには、クリーンルーム内に異物や塵埃を持ち込まないことが原則です。クリーンルーム内での発塵源は、作業者が外部からクリーンルーム内に塵埃を持ち込むことが一番多い要因です。クリーンシューズには導電糸を編み込んだ素材を使用して作られています。導電糸とは電気を通す炭素の粒子を混ぜて作られた合成繊維のことで、導電糸を編み込む事で電気が逃げやすくなり静電気の発生を防ぎます。静電気の発生を抑えることで、クリーンルーム内に異物や塵埃の持ち込みを防止します。また静電気抑制は電子部品や精密機器製造時のトラブル対策にもなります。クリーンシューズは着脱しやすいスリッパタイプから通気性の良いショートタイプ、要求度が高いクリーンルームに適したブーツタイプなど様々な種類があります。クリーン度の要求度合によって、クリーンシューズの種類を使い分ける必要があります。

医療機器・業界の用語集 一覧(アイウエオ順)

<あ行>

<か行>

<さ行>

<た行>

<な行>

<は行>

<ま行>

<や行>

<ら行 わ>