Answer (回答)

 殺菌や滅菌など、品質を求める医療用プラスチック製品を、クリーンルーム内で成形から検査・包装を行うことが可能です。その際のクリーン度はクラス10,000以下になります。
 医療用プラスチック製品を日常的に成形しており、それに適したクリーン環境と成形機、検査体制を有しております。親和工業のクリーンルームは、室外よりエアーを取り込み、プレフィルター、中性能フィルター、HEPAフィルターと3重のフィルターにて清浄度を上げたクリーンなエアーを室内に送り込んでいます。室内はクリーンなエアーで陽圧状態となり(先ほど説明したフィルターを通らない空気が室内にはいらない)、清浄度を維持することが可能となります。医療業界向け製品は、クラス10,000以下に管理された衛生環境で製造する事でお客様に安心してご利用いただける製品をご提供致します。