• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

本サイトへ よくあるご質問

本サイト『医療用プラスチック成形.com』のサービスに対する質問

取り扱えるプラスチック材料はどんなものがありますか?

↓

当社の扱うプラスチック射出成形品の代表的な材料はPP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)、PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)、PC(ポリカーボネート)、PMMA(アクリル樹脂)、COP(シクロオレフィンポリマー)、PMP(ポリメチルペンテン)、TPE(熱可塑性エラストマー)があります。その他、特殊材質にも対応させて頂きます。

よくあるご質問を投稿

本サイト『医療用プラスチック成形.com』のサービスに対する質問 Q&A 一覧

  1. 製品設計から金型設計まで対応可能でしょうか?
  2. 試作・開発品、小ロット品の製作も可能でしょうか?
  3. 量産の場合、どれくらいの生産対応が可能でしょうか?
  4. 取り扱えるプラスチック材料はどんなものがありますか?
  5. 得意な加工形状はどのようなものでしょうか?
  6. どれくらいのサイズまでの製造・製作、加工が可能ですか?
  7. メディカルグレード材料の対応は可能でしょうか?
  8. 金型の設計検証はどのように行っていますか?
  9. スケッチ、マンガ絵、ポンチ絵などからの設計相談は可能でしょうか?
  10. 組み立てや滅菌、ラべリング(QRコード、バーコード)、試薬の充填およびシーリングなどの対応は可能でしょうか?
  11. プラスチック射出成形品に着色はできますか?