• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

アクリロニトリル・スチレン(AS)について

アクリロニトリル・スチレン共重合体が正式な日本名であるアクリロニトリル・スチレン(AS)は、ポリスチレン(PS)と同様の透明性があり、ポリスチレン(PS)よりも硬度、耐衝撃性、耐薬品性、耐熱性が優れた素材です。また、引っ張り強さ、衝撃強さ、耐熱温度に優れており、表面硬度も大きいので傷付きにくいという特徴を持っています。さらに、希酸、希アルカリ、洗剤、油等に対して良好な耐性を持っています。アクリロニトリル・スチレン(AS)はこれらの特徴を活かし、家庭用に使用される食器類や、錠剤のキャップ部品に使用されています。

プラスチック射出成形の基礎知識 一覧