• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

医療用プラスチック成形 製品事例集

医療用検査パーツ 細溝成形品

製品名 医療用検査パーツ 細溝成形品 用途 医療用検査機器のプラスチック部品
材質 ABS 寸法 80 x 40 x 10 製品設計 客先支給図面 金型設計 自社設計
医療用検査パーツ 細溝成形品
医療用検査パーツ 細溝成形品
概要 医療用プラスチック製品の中でも、この細溝のプラスチック成形品は機能部品になります。溝が細いスリット形状で、特に山の部分の平面度が要求されるプラスチック加工製品です。スリットの幅:0.4ミリ、深さ:5ミリとなっているため、樹脂充填の際にはショートモールドが懸念されます。ショートモールド対策として、材料のグレードもメルトフローレートの高いグレードを選定し、金型設計におけるガス逃げ回路の設置やゲート方式・位置も流動解析を行っています。
また、クリーンルームで成形する際、ABS材は、ガスの発生が多いため、クリーン度の細かい管理が必要になります。

医療用プラスチック成形 製品事例集