• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

医療用プラスチック成形 製品事例集

薄肉シリンジ

製品名 薄肉シリンジ 用途 医療用薄肉シリンジ
材質 PP 寸法 φ8.0×65 製品設計 客先支給図面 金型設計 自社設計
薄肉シリンジ
薄肉シリンジ
概要 これのプラスチック射出成形品は、プロピレン製の医療用シリンジです。このシリンジは中に入るピストンの関係で内側の抜きテーパーが0度となっています。この医療用薄肉シリンジは注射器などの医療用器具とは違い、使用する際に中身を過熱するため、製品の側面部分の肉厚が薄く出来ています。一般的に肉厚が薄いことで偏肉が発生しやすく製品がバナナのように曲がってしまうことが多かったり、抜きテーパー0度であることによって離型の際にプラスチック射出成形品にスリ傷をつけたりしてしまうことが多くありますが、当社では金型設計において金型に細かい細工をすることで、製品の曲がりを抑え、離型時の製品の擦れを無くし、お客様のご希望する製品要求仕様を十分満たす形で成形することが可能です。金型設計段階から材料特性を加味した設計を行うことで、高精度かつ高品質なプラスチック成形が可能となります。

医療用プラスチック成形 製品事例集