• 医療機器製造業とISO9001の認証
  • クラス10,000のクリーンルーム完備
  • 金型設計・製作と流動解析による提案
  • 製品の設計階からのVA/VE提案
  • 特級プラスチック成形技能士の確かな技術

医療用プラスチックのVA/VEのポイント

医療用プラスチック成形に関する、不製品設計における利便性向上のポイントを紹介します。医療用のプラスチック射出成形品は、医師や看護師などの作業者によって手作業にて使用されることが多く、また、一刻一秒を争う現場にて使用されています。そのため、一般のプラスチック射出成形品よりも高い利便性と作業性が求められます。利便性・作業性を向上させる製品設計のポイントを事例をもとに解説いたします。

製品設計における利便性向上のポイント

  1. 二条ネジの活用による使用満足向上
  2. ロック機構の付加による作業ミスの防止
  3. ストッパー追加による部品の紛失阻止
  4. 大きなRの設置による使用現場での作業性向上

医療用プラスチックのVA/VEのポイント 一覧